一般質問

9月17日13時00分、
神奈川県議会、初の「一般質問」を無事に終えることが出来ました。

ご助言頂いたり、励まして下さった皆様、
そしてわざわざ傍聴に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

「一般質問」の発言の要旨は、下記のとおりです。

1.「小形風力発電の普及促進について」
エネルギーの地産地消は、地域経済活性化や災害対策として、
自立的生活経済圏確立に向けた大きな可能性を持っています。
小形風力発電の普及促進について、今後どのように取り組んでいくのか、見解を伺います。

2.「国際観光都市かながわについて」
(1)「外国人観光客の受入環境の整備について」
神奈川県を訪れた外国人観光客が快適な旅を楽しめるよう、
メニューの多言語化の促進など、外国人観光客の受入環境の整備に向けて、
どのように取り組んでいくのか見解を伺います。
(2)「映像を活用した観光地のPRについて」
本県への外国人観光客の誘客促進に向けて、映像を活用した観光地のPRを
積極的に進めるべきと考えています。
特に今回はドローンの活用を中心に見解を伺います。
(3)「県立城ヶ島公園の魅力向上について」
ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで、
城ヶ島は二つ星に掲載され、高い評価を受けています。
城ケ島の中心である県立城ケ島公園について、どのように魅力の向上を図り、
公園利用者の増加に向けて取り組んでいくのか見解を伺いたい。

3.「健康寿命の延伸に向けた健康・医療情報の活用について」
県の目指す健康寿命日本一に向けて、
地域の実情に応じた施策を展開するための
健康・医療情報等いわゆるビッグデータの活用について、
現在の状況と今後の展望について、見解を伺います。

4.「中小企業・小規模企業の活性化について」
地域経済の活性化、中小企業振興は、
私の政策の柱の大きな一つと位置付けております。
アメリカの経済活性化策「エコノミック・ガーデニング」を提言しつつ、
県の中小企業政策について問います。
今回の質問は、中小企業・小規模企業や創業を希望する方が、
どこの地域においても等しく支援が受けられるよう、
広域自治体である県として、商工会等の「経営発達支援計画」や市町村の
「創業支援事業計画」の策定を積極的に促進すべきと考え、
どのように取り組んでいくのか、見解を伺います。

5.「都市計画道路 西海岸線について」
三浦半島の南北軸を形成する都市計画道路西海岸線の整備は、
渋滞緩和はもちろんのこと、観光振興や災害時の緊急対応の観点からも
非常に重要であり、市民の悲願であります。
都市計画道路西海岸線の整備について、
これまでの取組と今後どのように取り組んでいくのか、見解を伺います。
2015-09-17 13.08.42写真 2015-09-18 13 22 01写真 2015-09-18 13 21 54