謹賀新年

謹賀新年。
2016年が皆様にとってよき一年になりますようご祈念を申し上げます。

年が明けて、相州三浦総鎮守海南神社の
甘酒の振る舞いを終え、2:35より
清々しい気持ちで昇殿参拝をしました。

2016年、「電力自由化」元年であり、
チェルノブイリ原発事故(1986.4.26)から
30年の節目であります。
グローバル化(外発的)という
世界の悩みを先取りした作家夏目漱石没後100年の年。
5月26日には三重県で「伊勢志摩サミット」
(主要国首脳会議)が開催されます。
8月5~21日には、第31回夏季オリンピック
(リオデジャネイロオリンピック)の開催。
そして年末11月には、次代の
アメリカ合衆国大統領が決まる年です。

今朝の『日本経済新聞』における
主要経営者へのアンケートでは、
2016年の経済を占う上でのキーワードは、
「変化」「速さ」「実行力」などが多かったそうです。
昨年よりもっと面白く、もっと明るく
豊かな社会とするためには、「変化」が必要です。

「変わらないために変わり続ける」

これからも皆様のより一層のご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

「何となく、今年はよい事あるごとし。
元日の朝、晴れて風無し」石川啄木の短歌
写真 2016-01-01 1 49 28

写真 2016-01-01 1 54 36

写真 2016-01-01 3 16 49 (1)写真 2016-01-01 1 54 36

写真 2016-01-01 3 16 49 (1)写真 2016-01-01 3 16 49 (1)